トップページ病院のご案内当センターの概要  

日本医療機能評価機構

病院機能評価

「病院機能評価」とは、患者さんが適切な医療を安心して受けられるように、第3者機関である財団法人日本医療機構が、医療機関の医療の質や病院の機能を専門的見地から中立的・客観的な視点により評価したものです。
評価される対象領域は
1領域「患者中心の医療の推進」
2領域「良質な医療の実践1」
3領域「良質な医療の実践2」
4領域「理念達成に向けた組織運営」
の4領域で書面審査、訪問審査が行われ審議の結果、所定の設定水準を達成されることになります。

 

当院は、この制度が開始された2002年5月20日に最初の設定を受け(認定機関5年間)、2017年7月に4回目の受審をし、2017年5月20日付けで認定病院として更新されました。 今後とも病院の理念である「今、あなたに、信頼される病院」として、患者様に満足していただける安全でより質の高い高度な医療の提供を目指して、努力してまいります。