トップページ診療・部門の紹介診療科  

循環器内科

スタッフの紹介

診療科紹介

施設認定

日本循環器学会専門医研修施設
日本インターベンション学会専門医研修施設
日本超音波医学会専門医研修施設
植込み型除細動器植込み認定施設
心臓再同期療法認定施設

循環器科の特色

循環器内科は主に心臓・血管が原因となって起こる疾患を持った方を診療する科です。急性期には心臓血管外科を始め院内他科と協力し、また慢性期には地域の病医院の先生方と協力して行っております。

当科では365日24時間、幅広い循環器疾患に対応いたしております。総合病院である特性を生かして院内他科と連携することで、多臓器合併症を持つ方にも対応可能です。

また、山陽自動車道岡山インターチェンジから近いという利便性を生かし、備前市、真庭市、高梁市、新見市などからも救急患者さんを受け入れております。他病院からの搬送依頼に対してもモービルCCU(ドクターカー)により対応いたしております。

さらに、比較的まれな疾患とされる肺高血圧症に関しては、静岡、富山から鹿児島まで広域から紹介を受け、国内随一の治療成績をあげております。

当科で行っている検査

生理機能検査
心電図
運動負荷心電図
24時間心電図(ホルター心電図)
経胸壁心エコー図
経食道心エコー図
心臓核医学検査
運動/薬物負荷心筋シンチグラム
心臓カテーテル検査
冠動脈造影
左心カテーテル検査(左室造影、心内圧測定、左室大動脈同時圧など)
右心カテーテル検査(心内圧測定、心拍出量測定など)
電気生理学的検査など
 

当科で行っている治療

冠動脈性疾患(狭心症、心筋梗塞)に対して
経皮的冠動脈インターベンション:PCI、PTCA(冠動脈バルン拡張術、冠動脈ステント留置術、ロータブレーター)
不整脈・心不全に対して カテーテルアブレーション
ペースメーカー治療
致死的不整脈に対する植え込み型除細動器植込み(ICD)
心不全に対する心臓再同期療法(CRT)
心不全+致死的不整脈合併に対するICD+CRT(CRT-D)
肺高血圧症に対して
在宅プロスタサイクリン持続静注療法
深部静脈血栓症・肺血栓塞栓症に対する下大静脈フィルター留置術
バイプレーンフラットパネル心臓カテーテル装置の紹介
 
・特集診療科紹介 循環器内科(ザ・ジャーナルVol.12 No.4より抜粋)(PDF形式)