氏名
中井 幹三(なかい みきぞう)
所属
心臓血管外科
写真
経歴
昭和59年  岡山大学卒業
昭和60年  岡山大学第二外科入局
平成7年   岡山大学心臓血管外科
平成15年~ 岡山医療センター勤務
資格・所属学会
医師免許(昭和59年)
医学博士
外科専門医
心臓血管外科専門医
胸部ステントグラフト指導医
腹部ステントグラフト指導医
日本外科学会
日本血管外科学会
日本心臓血管外科学会
日本脈管学会
自己紹介
主に血管疾患(胸部・腹部大動脈瘤、大動脈解離、閉塞性動脈硬化症、静脈瘤)を受け持っています。
特にステントグラフト治療は、平成15年から開始し、現時点(平成25年)で約300例の症例を経験しています。ステントグラフトなどの新しい治療法は、侵襲が少なく、患者様の負担が少ないという利点がありますが、従来の人工血管置換術の方が有益となる患者様もいらっしゃいます。
当院では、個々の患者様ごとに最適な治療計画を立て、説明・同意の後に、治療を行っております。