氏名
宮武 和代(みやたけ かずよ)
所属
緩和ケア内科
写真
経歴
医師免許取得年:昭和61年

昭和61年 岡山大学医学部卒業、第二内科入局
高知県立中央病院、金田病院、岡山赤十字病院にて研修
水島第一病院、三菱水島病院、岡山県健康づくり財団附属病院、岡山市立吉備病院、岡山県保健福祉部 等を経て
平成25年10月 独立行政法人国立病院機構 山口宇部医療センター 緩和ケア内科医長
平成28年04月 独立行政法人国立病院機構 岡山医療センター 緩和ケア科医長
資格・所属学会
医学博士
日本内科学会認定内科医・指導医
日本緩和ケア研修修了
緩和ケア研修指導者研修会修了
日本緩和医療学会緩和医療認定医
日本緩和医療学会研修指導者講習会修了
臨床研修指導医養成研修会修了
日本医師会認定産業医
日本医師会認定健康スポーツ医
日本体育協会公認スポーツドクター
日本内科学会
日本緩和医療学会
日本呼吸器学会
日本肺癌学会
日本呼吸器内視鏡学会
日本癌治療学会
日本癌学会
自己紹介
がんになったとき、体や心の苦痛を和らげる治療やケアがあることをご存知でしょうか。緩和ケア=終末期治療と感じる方も多いと思われますが、緩和ケアはがん治療を充実させる大切なケアです。当院緩和ケアチームのロゴマークの通り、「日中は苦痛がなく、笑顔で過ごすことができ、夜間はゆっくり眠ることができるケアを提供する」ように努めてまいります。